ヘンチキ/リトルハンプトン イネス ヴィンヤード ピノグリ 2006

ヘンチキ リトルハンプトン イネス ヴィンヤード ピノグリ 2006
Henschke LITTLE HAMPTON Innes Vineyard Pinot Gris 2006

ワイナリーについて

1841年にドイツ・シレジアから宗教の自由を求めて移住してきたヨハン・クリスチャン・ヘンチキがケイントンに土地を購入し、1868年に創業したワイナリー。創業当時はリースリングとシラーズの栽培からスタートし、その後エデン・ヴァレーやレンズウッドにもヴィンヤードを拡大し、現在では合計100haを所有しています。現在、5代に受け継がれる家族経営ワイナリー「ヘンチキ」は、今日も頑なに昔ながらの経営方針を崩さず、常に高いレベルを維持し、地道なワインづくりを続け世界でも高い評価を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です